Home > スポンサー広告 > FF14 - ブルーフォグにダイアマイトが

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > FF14 - ブルーフォグにダイアマイトが

Home > FFXIV SS集 > FF14 - ブルーフォグにダイアマイトが

FF14 - ブルーフォグにダイアマイトが

アイテムを製作し、現地まで配達しないといけないローカルリーヴ。

低いランクで受けられるにも関わらず、エリアの境になる『谷』には必ず
細い道があり、アクティブの強い敵(ウルダハ>ブルーフォグなら鳥)が配置されています。

一応抜けることは可能ですが、普通に走っているだけでは
まず低ランクなら一撃で即死します。(1000以上ダメージ)
スクエニが何を考えているのかさっぱりわかりません。
低ランクリーヴを遂行するために、高ランクパーティ結成しろとか?

ウルダハのローカルリーヴでブルーフォグに今日行ってみたら
見慣れない敵がいました。多分新規モンスターだと思います。



ダイアマイト

画面左端の毛が生えた毒蜘蛛みたいなのがダイアマイト(ダニ)。
しっぽを高く掲げているのでサソリっぽく見えます。
FF11のプロマシア、アトルガンで出現するDiremiteの仲間だと思われます。

本当はもっと寄ってから撮影しようと思っていたのですが
敵に気づかれて即死しました。(園芸R28 フィジカルR35で1200ダメージ。)

谷を抜けた後に点在する形で配置されています。
ウルダハのアントリング・ワーカーのように、MGSで避けることは容易です。

キャンプ・ブルーフォグのすぐそばにも2体いました。
キャンプにいるPCをMPK出来そうな距離なのが問題です。
(実際可能かどうかは不明)
クルザスやモードゥナのキャンプやゲートにも至近距離にアクティブがいますが
高ランク用のエリアである2地域とは性格が違います。

R15のローカルで行かされるブルーフォグでこのモンスター配置(鳥+ダイアマイト)は
間違っていると思わざるを得ません。




関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > FFXIV SS集 > FF14 - ブルーフォグにダイアマイトが

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。