Home > ゲームその他 > 積みゲーの歴史がまた1ページ

積みゲーの歴史がまた1ページ


PS2の時はMHF/FFXI/マビノギ/その他ネトゲを平行していたこともあり、
1ヶ月に1本買えば多いくらいだったのに
メインがPSPになってからはパッケージ/DL版/アーカイブス含めて
買う頻度がかなり上がってしまった。
開発コストの高いPS3で出さずにPSPで出すパターンが増えてきているのが
嬉しいやら悲しいやら。
ACTとSLG、ダンジョン型のRPGなどの一部のゲームジャンルと
携帯ゲーム機の相性が良すぎるので次世代機の美麗なグラフィックを捨ててでも
ゲームメーカーは携帯ゲーム機を選択する意義はあると思うのですよ。
でも格闘ゲームは据え置きの方が絶対良いんじゃないかな…
ジョイスティックじゃないと最速風神拳とか1フレーム入力とか細かい操作が出来ないわ。

DSで買ったのは逆転と世界樹とエルミナージュとラブプラスとロックマンと他10本くらいか。
Xbox360とPS3はオリジナルのソフトでやりたいものがあんまりないというか。
PC版の焼き直しも多いわけで、だったら色々遊べるPC版の方が楽しいですしね。
Xbox360の用途の50%がケイブのシューティング。
Wii…なんですかそれ? 零シリーズが大好きなので『零~月蝕の仮面~』の為だけに
買っても良いのだけれどいまいち踏み切れない。それとゼルダ。



3/30発売日のソフトがAmazonから届いてた。まだ積みゲーがかなりあるのに。たわば。




BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

格闘ゲーム大好きなので気に入ったものはPC版を含め、みんな買ってます。
持ってないのはモータルコンバットくらい。いや格闘ゲームじゃ無いだろアレ。
ジョークソフトの間違いだ。でもSFC版とSS版は持ってた気がする。





AQUAPAZZA -AQUAPLUS DREAM MATCH-
格闘ゲームつながりで。タマ姉はうちの嫁。
コンシューマーでも出してくれませんか?
一番嬉しいのはmodが出来ちゃうPC版だけど、経営的には絶対考えられ無いだろうな…






お姉チャンバラ SPECIAL   PROFILE Force rotate Y + Zoom Limitless

Onechanbara Bikini Samurai Squad (お姉チャンバラ Vortex 北米版)を
購入してまだプレイしてないのに画像の劣るPSP版も買ってしまう私。
PSPだとACTや格ゲーを好き勝手に自分で改造してバカコードやエロコード
を作れるのがいいのですよ。PS3やXbox360は無改造ですから。





初音ミク-Project DIVA 2nd- DLC 『あなたの歌姫』 2/末日配信分





初音ミク-Project DIVA 2nd- DLC 『星屑ユートピア』 2/末日配信分





初音ミク-Project DIVA 2nd- DLC 『えれくとりっく・えんじぇぅ』 3/末日配信分





初音ミク-Project DIVA 2nd- DLC 『タイムリミット』 3/末日配信分


最近のDLCはBPMが遅い曲ということもあって難易度低め。
『えれくとりっく・えんじぇぅ』は速いだけで難易度は見た目ほど高くない。
難易度算出方法はBPMとノーツ数に依存してそうだから★の数は多いわけですが。





ドリーミーシアター2nd(仮)専用コントローラ - 週刊ディーヴァ・ステーション
製品名:初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター2nd(仮) 専用コントローラ
本体価格:予価 28,514円(税込価格29,939円)

ちょっと待て。ゲーム機本体より高いとはどういうこと?
この価格はbeatmaniaII DX アーケードコントローラー並だ。
DIVAは難易度的にも位置づけ的にもそこまでするようなゲームじゃ無いと思うんですけど。
DIVA ARCADEの難易度も他の音ゲーに比べればたいしたことありませんし。
さすがにこの金額は出せないな…廉価版が出たら買うことにします。



関連記事
スポンサーサイト



コメント: -

Home > ゲームその他 > 積みゲーの歴史がまた1ページ

Return to page top