Home > スポンサー広告 > gdipp さようなら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > gdipp さようなら。

Home > 日記 > gdipp さようなら。

gdipp さようなら。


gdi++ → Helium → ezgdi → gdippと使ってきましたが
gdippでOSが落ちたため、さっぱりアンインストールしました。

gdippだとお気に入りのヒラギノ明朝が汚くなってしまうから
gdipp_setting.xml に除外したいフォントとして
<renderer>0</renderer>を設定しても
セリフの太さがまだ微妙におかしく、若干太くなっても問題が無い
丸ゴを代わりに使ってました。

gdippを使うと、ttf+otfでFontLinkしても正しく表示出来るので
consolasと丸ゴを組み合わせて重宝してました。
等幅フォント(monospace)でスラッシュゼロが使えて
視認がしやすく英数の形の出来が良い日本語フォントって無いんだよね…

gdippを使わない今ではFontLinkにttf+ttfしか選択肢が無いため
Inconsolata+Takaoにしています。

gdippからClearTypeに戻るとゴシック体の汚さに愕然としますね。
ヒラギノ明朝や丸ゴは元から美しく、gdippを使う必要が無いほどで
Microsoftにはフォントレンダラーはもとより、OS標準フォントにも
もっと気を使えと言いたくなります。






Inconsolata

プログラミング時に最適なフォント「Inconsolata」 | Weboo! Returns.




関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > 日記 > gdipp さようなら。

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。