Home > PSP etc > RemoteJoyLite セーブデータ画面でフリーズ

RemoteJoyLite セーブデータ画面でフリーズ



6.35 PRO + RemoteJoyLite 0.19 for 6.2x-6.3x v2でPCに画面出力して
プレイし、セーブ画面でセーブを選んだらフリーズ。


再起動してゲーム画面に戻り、Continueからデータをロードしようとしたら
セーブデータが無いと言われましたorz
まだ数時間しかプレイしていないセーブデータだけどこれは痛い。

どうやらUMD Cache OFFにして転送画像保存アドレスを拡張メモリ領域に
設定した方がいいらしい。
昔から使ってる人には常識みたいね。




おきのどくですが ぼうけんのしょは きえてしまいました




追記) 何度か試してみましたが、RemoteJoyLiteでPCに画面表示させた状態で
セーブ/ロード画面を呼び出すと高確率でフリーズしますね。
アドレスを4回変えてみましたが全部同じ。
セーブ/ロード画面だけはRemoteJoyLiteをF3で画像転送をOFF状態にするか、
exeを立ち下げるのが手っ取り早いか。
これもネットで調べてみたら数年前の情報ですね。知らないこといっぱいあるな…



関連記事
スポンサーサイト



コメント: -

Home > PSP etc > RemoteJoyLite セーブデータ画面でフリーズ

Return to page top