Home > スポンサー広告 > The 3rd Birthday OEチップジェネレータ for PMEtan

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > The 3rd Birthday OEチップジェネレータ for PMEtan

Home > The 3rd Birthday > The 3rd Birthday OEチップジェネレータ for PMEtan

The 3rd Birthday OEチップジェネレータ for PMEtan



いんふぇるの。


PMEtanのリスト編集機能が面白いので作ってみました。
The 3rd BirthdayのOEボードを簡単に編集できるジェネレータです。


必要な物1:【PMEtan
必要な物2:【The 3rd Birthday - OE チップジェネレータ for PMEtan

使い方

step1 『PMEtan準備』

1.コード本体とリストのファイルをコピーする。
2.PMEtanを起動する。
3.OptionのPauseGame [Pause]になっていることを確認する。


step2 『チップ選択と配置』

1.[W] OE Chip Customize (コード名) にカーソルを合わせて△ボタンを3回押す。
2.ボードNoを選択する。解放済みのボードを指定してください。
3.ボード上のチップの位置を選択する。2カ所とも同じ位置を指定してください。
4.種類1 実データから、OEチップを選択する。
  左メニュー項目を移動するときは□+↑↓。右メニューは↑↓。
5.STARTボタンを押すと1度だけ書き込みが行われる。
6.9カ所の配置と書き込みを繰り返す。


step3 『チップLV25+活性化』

1.[W] OE Chip LV25 Enable (コード名) にカーソルを合わせて△ボタンを3回押す。
2.ボードNoを選択する。
3.STARTボタンを押すと1度だけ書き込みが行われる。

STARTボタンを押すことで一度書き込みが行われるので、
○ボタンで[Y]に変更してコードを活性化し、
Lでコード有効にする必要はありません。




関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > The 3rd Birthday > The 3rd Birthday OEチップジェネレータ for PMEtan

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。