Home > TempAR Update > TempAR 1.63 beta Please do not post about or mirror these betas.

TempAR 1.63 beta Please do not post about or mirror these betas.


今更ですが、TempAR 1.63 betaの取り扱いについての補足です。

TempAR 1.63はbetaバージョンの扱いで有り、stableな正式
バージョンとしてリリースされていません。
現在は1.62-3がlatest stable(最新の安定版)としてリリース
されています。

betaは新機能の実装による不具合をユーザーからフィードバック
してもらうテスト目的でリリースされています。
betaテスターであれば不具合の報告は義務…とまでは言いませんが
遂行されるべきアクションです。

また、正式バージョンに比較して不安定である場合がありますが、
betaではこれらの不安定要因に対して作者からの能動的なサポートを
正式に受けられないのが通常です。

このため、詳しくないユーザーが使用することは一般的には
推奨されていません。→【ベータ版 - Wikipedia

TempAR 1.63 betaに関して言えば作者がこのように掲示板に書いています。

The updates contained within this box are considered betas
and are only recommened for testing purposes.
■このアップデートはベータバージョンとして扱っています。
 テスト目的での使用だけに留めてください。

Please do not post about or mirror these betas.
どこにもポストしないでください。
 また、ファイルをミラーすることは避けてください。


TempAR 1.63 betaが最初にリリースされた時、この文章を読んで
blogに書くのは控えていましたが、すぐに日本の大手のPSP関係の
サイトで投稿され、ファイルをミラーまでしているのを見かけたので
きちんとしたアップデート内容を紹介しようと書くことを決めました。

どこかというと、ソフト紹介にAmazonアフィを貼る事で有名な某あまえびですね。
某リンネはミラーこそしていませんが、更新内容をchanges.txtから
コピーしただけで読者が混乱するだけの何の意味も無い記事。

真っ当なアップデート紹介しているのは、自分の知る限り2カ所です。
(他にもいたらごめんなさい)

・【HARO BLOG
・【Kotetsuchan no daburi

上はご存じTempARの開発協力者のHAROさんのブログです。
下は管理人自らがきちんとソフトを入れて試している方のブログです。
(しかもアフィが全く無い)

解説が丁寧な【カスタムなPSPblog】さんのところは
自制して一切書いていらっしゃらないようです。


日本のサイトはこんな状態ですが、海外のサイトでは事情が違います。
作者が行く海外の掲示板以外ではTempAR 1.63についての記事を
英独露中語圏の海外サイトでほとんど見かけることはありません。
仏伊語圏でぱらぱら見かける程度です。

日本では比較にならない数のサイトが平気で書いているようです。



関連記事
スポンサーサイト



コメント: -

Home > TempAR Update > TempAR 1.63 beta Please do not post about or mirror these betas.

Return to page top