Home > スポンサー広告 > ないあるらとほてぷ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > ないあるらとほてぷ

Home > 日記 > ないあるらとほてぷ

ないあるらとほてぷ

  • Author : もっきゅもきゅ
  • 2011-06-26(Sun)
  • 日記
  • tag:

リコーのデジカメCX5を買いました。

上の文章をタイトルに入れるのと本文に入れるのとでは、
SEOの効果が全然変わってくるので、あえて本文に。
カメラ素人なのでこれで検索されても困りますゆえ。

今までデジカメを持っていなかったものですから
マクロに強くて画質に評判の良いリコー製のコンデジを
購入してみました。

さっき届いたばかりですが、部屋にあったブツを試し撮り。






SFCで使われているCPU65816に関するアセンブラ本。
その昔、秋葉原の怪しい店で買いました。1994年発行。







ORA命令。
昔はこういう本を見ながらコードを書いてました。





もっと変なのを撮ろうと部屋を探したんですが、古いブツは全部
押し入れか段ボール箱に入っているため、今日のところは諦めました。






上の画像はGA公式から。2巻ブックカバー。
『ニャル子』さんです。






17年前に買ったクトゥルー本。






くりそつ。







これが『ニャル子』さんです。似ても似つかぬ姿w

公式設定では次のように書かれています。
「ニャルラトテップは目的によって、違う姿になります。
人間を相手にするときには、人間のような姿になるのです。」

なのであの姿でも問題ないのです。…ほんとか?
ニャル子のアホ毛はこれのデフォルメですね。







こっちは『シャンタッ君』です。そんなに変わらないような。







最近買った薄い本 Σ
さすがにスキャンした方がデジカメ撮影より100倍綺麗。



フィギュアも撮ってみましたが、やっぱり箱とレフ板とライトを使って
簡易撮影ブースを作らないと影が邪魔になり綺麗に撮れませんね。
綺麗に撮れるようになると楽しそうだなぁ。

フィギュア撮影は、ゲーム改造でのカメラチートや某イリュ系のエロゲー
と通じるところがありますね。(喩えがおかしい)

ああ、また趣味が増えた…





関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > 日記 > ないあるらとほてぷ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。