Home > スポンサー広告 > MIPS アセンブラ c.cond.fmtのクロックサイクル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > MIPS アセンブラ c.cond.fmtのクロックサイクル

Home > PSP etc > MIPS アセンブラ c.cond.fmtのクロックサイクル

MIPS アセンブラ c.cond.fmtのクロックサイクル

  • Author : もっきゅもきゅ
  • 2011-09-18(Sun)
  • PSP etc
  • tag:

先週Project DIVA 2ndのカメラ遠近/回転制限を条件付けした際に
自分で関数を組んでみて気がつきました。
c.cond.fmtの比較命令群のクロックサイクルは2なんですね。
sltと同じように使っていたら、条件分岐が正しく動作していない。
何をミスしているかと悩みましたが、ps2disで普段見ているプログラムを思い出すと
c.cond.fmt比較の次行で必ずnopが挿入されていることに気づき
1行開けてから分岐命令を実行するようにしたら正常に条件分岐されるようになりました。
他の命令で埋めないでnopが入っているのはコンパイラの癖なんだろうけど。


c.cond.fmt命令群。
よく見かけるのは、c.lt.s c.le.s c.eq.s。他にc.ngt.sやc.nge.sなど。

MnemonicDefinition
TTrue
FFalse
OROrdered
UNUnordered
NEQNot Equal
EQEqual
UEQUnordered or Equal
OLGOrdered or Less Than or Greater Than
OGEOrdered Greater Than
UGEUnordered or Greater Than or Equal
OLTOrdered Less Than
ULTUnordered or Less Than
OGTOrdered Greater Than
UGTUnordered or Greater Than
OLEOrdered Less Than or Equal
ULEUnordered or Less Than or Equal
SEQSignaling Equal
SNESignaling Not Equal
STSignaling True
SFSignaling False
GLEGreater Than or Less Than or Equal
NGLENot Greater Than or Less Than or Equal
GLGreater Than or Less Than
NGLNot Greater Than or Less Than
GEGreater Than or Equal
NGENot Greater Than or Equal
LTLess Than
NLTNot Less Than
LELess Than or Equal
NLENot Less Than or Equal
GTGreater Than
NGTNot Greater Than


関連記事
スポンサーサイト

コメント: 0

Home > PSP etc > MIPS アセンブラ c.cond.fmtのクロックサイクル

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。