Home > スポンサー広告 > FINAL FANTASY 零式 - 砂時計時間操作 v2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > FINAL FANTASY 零式 - 砂時計時間操作 v2

Home > FF零式 > FINAL FANTASY 零式 - 砂時計時間操作 v2

FINAL FANTASY 零式 - 砂時計時間操作 v2





DIVA extendが届いちゃったわ。


▼v2
・『砂時計 or キーアイテム』残り1個で変動した時に「レム」が出現しないようにした。


_C0 --- Sandglasss ----------
_M 0xCF000002 0x0000000C
_C0 ! Sandglass 99
_M 0x08C23FB0 0x0063B018
_M 0x08C23FB4 0x0063B019
_C0 ! Day Init
_M 0x08C2C800 0x00010003
_M 0x08C2C804 0x00000000
_C0 @ Sandglass L+() R+()
_M 0x088B2634 0x00000000
_M 0x08A78080 0x8C450094
_M 0x08A78088 0x00052823
_M 0x9A000000 0x00002100
_M 0x08A78080 0x34050002
_M 0x08A78088 0x00000000
_M 0xD2000000 0x00000000
_M 0x9A000000 0x00002200
_M 0x08A78080 0x34050006
_M 0x08A78088 0x00000000
_M 0xD2000000 0x00000000
_M 0x9A000000 0x00002300
_M 0x08A78080 0x8C450094
_M 0x08A78088 0x00000000
_M 0xD2000000 0x00000000
_C0 +++ Not Dec +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 @ Not Dec
_M 0x08A780D8 0x00002825
_C0 @ ORG
_M 0x08A780D8 0x2405FFFF
_C0 +++ Max +++++++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 @ Max when Fluctuation
_M 0x08BA7614 0x13E00002
_M 0x08BA75FC 0x10000003
_C0 @ ORG
_M 0x08BA7614 0x10C00002
_M 0x08BA75FC 0x14C00003
_C0 +++ Bypass ++++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 @ Use in Town
_M 0x08BA74F0 0xACC4044C
_M 0x08BA74F4 0x00043025
_C0 @ ORG
_M 0x08BA74F0 0x8CC6044C
_M 0x08BA74F4 0x10C00008

■凡例


・_Mで始まるコードはPSPAR形式コードです。アクションリプレイかTempARが必要です。
 CWCheat形式に変換しない限りCWCheat等では動作しません。
・_Lで始まるコードはCWCheat形式コードです。


・!から始まるコードはワークコードです。基本的にはコードONの間のみ作用します。
 恒久的なフラグ等は一度書き換えたらコードOFFでも持続します。

・@から始まるコードはプログラムコードです。一度コードONにしたらその後OFFでも作用します。
 プログラムを動的ロードするタイプのゲームではコードをONにし続ける必要があります。

・ORGはプログラムコード復元用コードです。プログラムコードをOFFにしたら
 このコードをONにすることにより、ゲームを終了することなく本来の状態に戻します。


■説明


▼『Sandglass 99』の効果
・金の砂時計99個、銀の砂時計99個を、アイテム欄末尾に追加。
・Bypassコードを使用するか、他の手段でエラー回 避が必要。
 shop全開で代用可能。


▼『Day Init』の効果
・作戦当日から作戦当日以前に戻す。

1 ONにして書き込んだら、すぐにOFFにする。
2 レリックでセーブし、ロードする。
3 作戦当日以前初日になる。

イベント関係のフラグがどうなるか分からないので別スロットにセーブして使うのが無難。
もっとも作戦当日にならないようにすればいいだけの話ですが。


▼『Sandglass L+() R+()』の効果
・時間が全く経過していなくても、金/銀の砂時計を使用可能。
・砂時計を選択し、「時間を○日戻します」→「はい」を選択する際、
 R/Lトリガーを押した場合、時間方向を変更します。押さない場合は通常通り。
 
 L+○ 2時間進む。
 R+○ 6時間進む。チョコボ受け取り用
 R+L+○ 金2日、銀1日進む。

・チョコボを普通に生ませるなら、時間書き換えよりも砂時計を使うと楽。
 エリアチェンジの手間がいらない。


▼『Not Dec』の効果
・町中で砂時計を使用しても減らない。砂時計以外も減らない可能性有り。
・増えるのは通常通り。
・セーブでエラーが出ない。


▼『Max when Fluctuation』の効果
・町中で砂時計を使用すると、99個になる。砂時計以外のキーアイテム(0xB000)でも作用します。
・アイテムが残り1個の時に使う/売るなどで減少するとnullアイテムである
 「レム」が出現するのを防止。
・セーブでエラーが出ない。


▼『Bypass』の効果
・町中アイテム使用関係での、セーブ時の『予 期 せ ぬ 変 更 が 加 え ら れ た た め~』回 避。
・このコードを使用しなくても他の手段で回 避可能。

・Bypassコードは、仮に不具合が発生し、途中でゲームが進行不可能になってもいい人用。
・チェック時に値を書き込むので進行不可能になる可能性は無いはず。




関連記事
スポンサーサイト

コメント: 0

Home > FF零式 > FINAL FANTASY 零式 - 砂時計時間操作 v2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。