Home > スポンサー広告 > Project DIVA extend - エディットモード キャラクター座標構造

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > Project DIVA extend - エディットモード キャラクター座標構造

Home > Project DIVA extend > Project DIVA extend - エディットモード キャラクター座標構造

Project DIVA extend - エディットモード キャラクター座標構造

「Px2」さん向け。
「Project DIVA extend」エディットモードのキャラクター座標データ配置について。
例は全て1Pのみ。

内部構造を説明しないとこの後公開するコードが動く・動かない理由が分からないと思うので。


キャラ配置座標画面描画用

アドレスは固定。HOMEと共通。
0xFFFFFFFFには浮動小数点数が入る。

0x08D23264 0xFFFFFFFF キャラX座標
0x08D23268 0xFFFFFFFF キャラY座標
0x08D2326C 0xFFFFFFFF キャラZ座標
0x08D23270 0xFFFFFFFF キャラX軸回転
0x08D23274 0xFFFFFFFF キャラY軸回転
0x08D23278 0xFFFFFFFF キャラZ軸回転
0x08D2327C 0x3F800000 キャラサイズX倍率
0x08D23280 0x3F800000 キャラサイズY倍率
0x08D23284 0x3F800000 キャラサイズZ倍率



キャラ配置座標一時記憶用

「キャラ配置」メニューの以下のサブメニューで使用する。
「手動設定」「開始位置設定」「終了位置設定」「プレビュー」
「決定」を押すか、「キャラ配置」メニューを抜けると初期化される。

アドレスは1段変動。
ポインターは0x08CC5FB8など複数。
ここ以外のポインタは全て0x09FF****にあるので取り扱い注意。
「開始位置 キャラX座標」のオフセットは+0xEC98
0xFFFFFFFFには浮動小数点数が入る。
0xIIIIには整数が入る。

0x09203F98 0xFFFFFFFF 開始位置 キャラX座標
0x09203F9C 0xFFFFFFFF 開始位置 キャラY座標
0x09203FA0 0xFFFFFFFF 開始位置 キャラZ座標
0x09203FA4 0xFFFFFFFF 終了位置 キャラX座標
0x09203FA8 0xFFFFFFFF 終了位置 キャラY座標
0x09203FAC 0xFFFFFFFF 終了位置 キャラZ座標
0x09203FB0 0xFFFFFFFF 開始位置 キャラY軸回転角度
0x09203FB4 0xFFFFFFFF 終了位置 キャラY軸回転角度
0x09203FB8 0x0000IIII 移動時間設定 拍数=(総拍数/0.5)


キャラ配置座標保存用

「キャラ配置」メニューで決定を押すとセーブされる箇所であり、セーブデータに反映する。
「キャラ配置」に入った時と、「鑑賞」「テストプレイ」でここからロードされ、
「キャラ配置座標一時記憶用」にコピーされる。

アドレスは1段変動。
ポインタは0x08CC5FBCなど複数。
ここ以外のポインタ以外は全て0x09FF****にあるので取り扱い注意。
「開始位置 キャラX座標」のオフセットは+0xF014
2箇所目は1箇所目の場所から+0x016C。3箇所目以降は前の箇所+0x30。


座標の値は、一時記憶からコピーする際に
浮動小数点数/1000.0(div.s)→整数化(cvt.w.s)されているのでわかりにくい。

見て分かるとおり、「キャラY座標」「キャラX軸回転」「キャラZ軸回転」は保存されない。

0xIIIIと0xIIIIIIIIには整数が入る。

0x091C4160 0xFFFEIIII 移動時間設定 拍数=(総拍数/0.5)+1
0x091C4164 0xIIIIIIII 開始位置 キャラX座標
0x091C4168 0xIIIIIIII 開始位置 キャラZ座標
0x091C416C 0xIIIIIIII 終了位置 キャラX座標
0x091C4170 0xIIIIIIII 終了位置 キャラZ座標
0x091C4174 0xIIIIIIII 開始位置 キャラY軸回転
0x091C4178 0xIIIIIIII 終了位置 キャラY軸回転
0x091C417C 0x00000001 不明
0x091C4180 0x00000000 不明
0x091C4184 0x00000025 不明
0x091C4188 0x00000001 不明
0x091C418C 0x00000026 不明


キャラ配置座標保存用2P


2Pが入ると複雑になる。

1P 1箇所目 +0xF014
2P 1箇所目 +0xF044

1P 2箇所目 +0xF180
2P 2箇所目 +0xF1B0

1P 3箇所目 +0xF1E0
2P 3箇所目 +0xF210


1箇所目は2Pがいれば自動で2人分データが生成される。
2カ所目以降ではキャラ配置でキャラを選択して「決定」した時にデータが生成され、
アドレスを押し下げる。
片方のキャラで「決定」を押さないとデータが生成されず、その分アドレスが前詰めになる。

1P 1箇所目 +0xF014
2P 1箇所目 +0xF044

1P 決定を押さずに生成スキップ
2P 2箇所目 +0xF180

1P 3箇所目 +0xF1B0
2P 3箇所目 +0xF1E0







関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > Project DIVA extend > Project DIVA extend - エディットモード キャラクター座標構造

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。