Home > スポンサー広告 > Project DIVA 2nd - パーツエディット移植版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > Project DIVA 2nd - パーツエディット移植版

Home > Project DIVA 2nd > Project DIVA 2nd - パーツエディット移植版

Project DIVA 2nd - パーツエディット移植版








extend版の「パーツエディットv5」を移植しただけ。


_C0 --- Parts Edit ----------
_M 0xCF000002 0x0000000F
_C0 +++ 1P Body +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 ! 1P Body Hold
_M 0x18801500 0x00000001
_C0 ! 1P Body Release
_M 0x18801500 0x00000000
_C0 +++ 1P Face +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 ! 1P Face Hold
_M 0x18801502 0x00000001
_C0 ! 1P Face Release
_M 0x18801502 0x00000000
_C0 +++ 2P Body +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 ! 2P Body Hold
_M 0x18801508 0x00000001
_C0 ! 2P Body Release
_M 0x18801508 0x00000000
_C0 +++ 2P Face +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 ! 2P Face Hold
_M 0x1880150A 0x00000001
_C0 ! 2P Face Release
_M 0x1880150A 0x00000000
_C0 +++ Program +++++++++++++
_M 0xCF000000 0x00000002
_C0 @ Base
_M 0x0885D7A8 0x0A200548
_M 0x0885D7F4 0x0A200560
_M 0x0885D91C 0x0A200554
_M 0x0885DA5C 0x0A20056C
_M 0xE8801520 0x000000C0
_M 0x3C040880 0x34841500
_M 0x3C1F08D1 0x37FF0988
_M 0x57F40001 0x24840008
_M 0xAE9306E4 0x949F0000
_M 0x53E00001 0xA4930004
_M 0x0A2175EC 0x00000000
_M 0x3C040880 0x34841504
_M 0x3C1F08D1 0x37FF0988
_M 0x57F30001 0x24840008
_M 0x00000000 0x94860000
_M 0x50C00001 0x8E6606E4
_M 0x0A217649 0x00000000
_M 0x3C040880 0x34841502
_M 0x3C1F08D1 0x37FF0988
_M 0x57F40001 0x24840008
_M 0xAE9106E8 0x949F0000
_M 0x53E00001 0xA4910004
_M 0x0A2175FF 0x00000000
_M 0x3C040880 0x34841506
_M 0x3C1F08D1 0x37FF0988
_M 0x57F30001 0x24840008
_M 0x00000000 0x94860000
_M 0x50C00001 0x8E6606E8
_M 0x0A217699 0x00000000
_C0 @ ORG
_M 0x0885D7A8 0xAE9306E4
_M 0x0885D7F4 0xAE9106E8
_M 0x0885D91C 0x8E6606E4
_M 0x0885DA5C 0x8E6606E8

■凡例


・_Mで始まるコードはPSPAR形式コードです。アクションリプレイかTempARが必要です。
 CWCheat形式に変換しない限りCWCheat等では動作しません。
・_Lで始まるコードはCWCheat形式コードです。


・!から始まるコードはワークコードです。基本的にはコードONの間のみ作用します。
 恒久的なフラグ等は一度書き換えたらコードOFFでも持続します。

・@から始まるコードはプログラムコードです。一度コードONにしたらその後OFFでも作用します。
 プログラムを動的ロードするタイプのゲームではコードをONにし続ける必要があります。

・ORGはプログラムコード復元用コードです。プログラムコードをOFFにしたら
 このコードをONにすることにより、ゲームを終了することなく本来の状態に戻します。

■説明

▼『Base』の効果
・プログラム本体。必須コード。


▼『○P Body(Face) Hold(Release)』の効果
・対象プレイヤーのボディorフェイスを、固定or固定解除。


■使い方

1.『Base』コードをONにして書き込む。
2.目的のパーツを含むモジュールに変更する。
3.変更したら、固定したいパーツを「Hold」コードでONにする。
4.「Hold」した状態で他のモジュールに変更すると、「Hold」した箇所以外が変更される。
5.「Release」で固定状態を解除出来る。


・楽曲再生前、再生後に選択中のモジュールからパーツを読み込む動作があり
 この時に固定を外してあると、本来の正しいパーツが読み込まれてしまうので
 固定を解除するタイミングには注意してください。
・DLCには対応していません。





関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > Project DIVA 2nd > Project DIVA 2nd - パーツエディット移植版

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。