Home > スポンサー広告 > フォトカノ - JPCSP(r2499以降)専用コードCWCheat移植版

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > フォトカノ - JPCSP(r2499以降)専用コードCWCheat移植版

Home > フォトカノ > フォトカノ - JPCSP(r2499以降)専用コードCWCheat移植版

フォトカノ - JPCSP(r2499以降)専用コードCWCheat移植版

自分が使っているJPCSP向けemuhaste用PSPARコードをCWCheatに移植したもの。


■必要環境
・JPCSP r2499以降

r2499で実装されたCWCheatポインターコードを利用しています。
バグで多重ポインターは動かないみたいなのでemuhaste+PSPAR用コード
全移植は出来ません。

8801 mkIISR/9801 VM以降みたいな。



■内容
・このサイトのPSP用コード寄せ集め

このサイトのPSP用コードを既に使用して使い方が分かってる方以外には推奨しません。
(説明が二度手間なので最小限に留めてあるのが最たる理由。)



■特徴
・JPCSPでは不可能なプログラムコード動的書き換えを出来るようにした。

 JPCSPを再起動するのが面倒くさい。息をするのも(ry



■仕様
・JPCSPのメモリ初期化値に合わせた。

JPCSPはメモリをFFで初期化するため、ゲームプログラム側のメモリ未初期化領域は
FFが書き込まれており、00を拾う仕様になっているPSPの一部のコードで誤判定する場合があります。

「AFフレーム消去 for JPCSP」「モーション停止 for JPCSP」の2つは
2/19のコード作成時点でこの問題が分かっていたので対処してあります。

「スカート消し」等は誤爆してしまうのでこれは別途対処してあります。



■更新履歴

・コード群B修正(04/15 14:00)
 JPCSPのCWCheatのポインターコードはPSPチートプラグインのように
 ポインタの値が0x08800000-0x0A000000の範囲内であるかどうかを
 確認しない仕様の為、値を自前でチェックするようにした。

・コード群B修正(04/15 21:00)
 「Skirt Vanish Option1~2」のアドレスがv9.0用のアドレスだったので修正した。
 「Skirt Vanish Option2」の初期値を下げた。

・コード群A修正(04/17 23:00)
 CWCheat形式へ変換されてないコードが2行混ざっていたので修正した。

・コード群A修正(04/21 7:30)
 JPCSPを立ち上げてから一度もサブキャラクターを呼んでいない状態で
 16遙佳子供か17果音子供を呼び出すと永久ループするので修正した。

・コード群A修正(04/26 3:00)
 サブキャラフリーズ回避コードでリップシンクがされていないので修正した。

・コード群B修正(04/26 3:00)
 サブキャラフリーズ回避コードを拡張して「Fake Sub Chara ID」で
 キャラIDを指定出来るようにした。







コード群A

_L 0x20000C20 0x3C043F80
_L 0x20000C24 0x03E00008
_L 0x20000C28 0x44846000
_L 0x20000C30 0x3C0108AE
_L 0x20000C34 0x03E00008
_L 0x20000C38 0x8C21CE40
_L 0x20000C44 0x0E20030C
_L 0x20000C48 0x3C040880
_L 0x20000C4C 0x303F0018
_L 0x20000C50 0x3BFF0018
_L 0x20000C54 0x17E00003
_L 0x20000C58 0x341F0001
_L 0x20000C5C 0x10000005
_L 0x20000C60 0xA09F0C40
_L 0x20000C64 0x303F0048
_L 0x20000C68 0x3BFF0048
_L 0x20000C6C 0x53E00001
_L 0x20000C70 0xA0800C40
_L 0x20000C74 0x12600003
_L 0x20000C78 0x809F0C40
_L 0x20000C7C 0x0A207240
_L 0x20000C80 0x00000000
_L 0x20000C84 0x00002025
_L 0x20000C88 0x5BE00001
_L 0x20000C8C 0x92240022
_L 0x20000C90 0x0A207276
_L 0x20000C94 0x00000000
_L 0x20000D00 0x0E20030C
_L 0x20000D04 0x3C050880
_L 0x20000D08 0x303F0088
_L 0x20000D0C 0x3BFF0088
_L 0x20000D10 0x17E00003
_L 0x20000D14 0x341F0001
_L 0x20000D18 0x10000005
_L 0x20000D1C 0xA0BF0CFC
_L 0x20000D20 0x303F0028
_L 0x20000D24 0x3BFF0028
_L 0x20000D28 0x53E00001
_L 0x20000D2C 0xA0A00CFC
_L 0x20000D30 0x10800005
_L 0x20000D34 0x80BF0CFC
_L 0x20000D38 0x1FE00003
_L 0x20000D3C 0x00000000
_L 0x20000D40 0x0A2070BC
_L 0x20000D44 0x00000000
_L 0x20000D48 0x0A2070C9
_L 0x20000D4C 0x00000000
_L 0x20000D50 0x3C050880
_L 0x20000D54 0x8CA51058
_L 0x20000D58 0x2401FFFF
_L 0x20000D5C 0x14A10003
_L 0x20000D60 0x00000000
_L 0x20000D64 0x3C053E19
_L 0x20000D68 0x34A5999A
_L 0x20000D6C 0x0A21D415
_L 0x20000D70 0x00000000
_L 0x20000E20 0x3C060880
_L 0x20000E24 0xA0C4134E
_L 0x20000E28 0x0A223013
_L 0x20000E2C 0xAFB50018
_L 0x20000E40 0x0E2003C0
_L 0x20000E44 0x00000000
_L 0x20000E48 0x00012025
_L 0x20000E4C 0x3C1F0889
_L 0x20000E50 0x0A240744
_L 0x20000E54 0x37FF0C04
_L 0x20000E58 0x0E2003C0
_L 0x20000E5C 0x00000000
_L 0x20000E60 0x00012025
_L 0x20000E64 0x3C1F0889
_L 0x20000E68 0x0A240744
_L 0x20000E6C 0x37FF0C38
_L 0x20000E70 0x0E2003C0
_L 0x20000E74 0x00000000
_L 0x20000E78 0x00013025
_L 0x20000E7C 0x3C1F0889
_L 0x20000E80 0x0A222C83
_L 0x20000E84 0x37FF0C50
_L 0x20000E88 0x0E2003C0
_L 0x20000E8C 0x00000000
_L 0x20000E90 0x00012025
_L 0x20000E94 0x3C1F088E
_L 0x20000E98 0x0A240507
_L 0x20000E9C 0x37FF5D44
_L 0x20000EA0 0x0E2003C0
_L 0x20000EA4 0x00000000
_L 0x20000EA8 0x00012025
_L 0x20000EAC 0x3C1F0888
_L 0x20000EB0 0x0A240507
_L 0x20000EB4 0x37FFC664
_L 0x20000EB8 0x0E2003C0
_L 0x20000EBC 0x00000000
_L 0x20000EC0 0x00012025
_L 0x20000EC4 0x3C1F0888
_L 0x20000EC8 0x0A240507
_L 0x20000ECC 0x37FFCA9C
_L 0x20000ED0 0x0E2003C0
_L 0x20000ED4 0x00000000
_L 0x20000ED8 0x00012825
_L 0x20000EDC 0x3C1F0889
_L 0x20000EE0 0x0A222CD6
_L 0x20000EE4 0x37FF0C90
_L 0x20000EE8 0x0E2003C0
_L 0x20000EEC 0x00000000
_L 0x20000EF0 0x00012025
_L 0x20000EF4 0x3C1F0888
_L 0x20000EF8 0x0A240744
_L 0x20000EFC 0x37FFDB60
_L 0x20000F00 0x3C010880
_L 0x20000F04 0x9021134E
_L 0x20000F08 0x2C210009
_L 0x20000F0C 0x54200005
_L 0x20000F10 0x27FF0004
_L 0x20000F14 0x3C010880
_L 0x20000F18 0x8021134F
_L 0x20000F1C 0x04220001
_L 0x20000F20 0x34010000
_L 0x20000F24 0x03E00008
_L 0x20000F28 0x00000000
_L 0x20001350 0x3C060880
_L 0x20001354 0x90C41348
_L 0x20001358 0x2C860018
_L 0x2000135C 0x50C00001
_L 0x20001360 0x00A02025
_L 0x20001364 0x0A223012
_L 0x20001368 0x00000000
_L 0x2000136C 0x3C010880
_L 0x20001370 0x90311348
_L 0x20001374 0x2E210018
_L 0x20001378 0x50200001
_L 0x2000137C 0x84910000
_L 0x20001380 0x0A2192BA
_L 0x20001384 0x00000000
_L 0x20001388 0x3C050880
_L 0x2000138C 0x80B21349
_L 0x20001390 0x06420001
_L 0x20001394 0x80920000
_L 0x20001398 0x0A2192BF
_L 0x2000139C 0x00000000
_L 0x200013A0 0x3C050880
_L 0x200013A4 0x94A6134A
_L 0x200013A8 0x341FFFFF
_L 0x200013AC 0x50DF0001
_L 0x200013B0 0x8C860008
_L 0x200013B4 0x0A21B62C
_L 0x200013B8 0x00000000
_L 0x200013BC 0x3C0708AC
_L 0x200013C0 0x94E716D0
_L 0x200013C4 0x341F0B01
_L 0x200013C8 0x10FF0003
_L 0x200013CC 0x341F0A01
_L 0x200013D0 0x14FF0006
_L 0x200013D4 0x94860002
_L 0x200013D8 0x3C070880
_L 0x200013DC 0x94E6134C
_L 0x200013E0 0x341FFFFF
_L 0x200013E4 0x50DF0001
_L 0x200013E8 0x94860002
_L 0x200013EC 0x0A223176
_L 0x200013F0 0x00000000
_L 0x200013F4 0x3C0608AC
_L 0x200013F8 0x94C616D0
_L 0x200013FC 0x341F0B01
_L 0x20001400 0x10DF0003
_L 0x20001404 0x341F0A01
_L 0x20001408 0x14DF0006
_L 0x2000140C 0x96450002
_L 0x20001410 0x3C060880
_L 0x20001414 0x94C5134C
_L 0x20001418 0x341FFFFF
_L 0x2000141C 0x50BF0001
_L 0x20001420 0x96450002
_L 0x20001424 0x0A223276
_L 0x20001428 0x00000000
_L 0x2000142C 0x3C010880
_L 0x20001430 0x94271344
_L 0x20001434 0x3401FFFF
_L 0x20001438 0x50E10001
_L 0x2000143C 0x96071B34
_L 0x20001440 0x03E00008
_L 0x20001444 0x00074100
_L 0x20001448 0x3C010880
_L 0x2000144C 0x94271346
_L 0x20001450 0x3401FFFF
_L 0x20001454 0x50E10001
_L 0x20001458 0x96071B36
_L 0x2000145C 0x03E00008
_L 0x20001460 0x00074100
_L 0x20001C00 0x0E200720
_L 0x20001C04 0xC48D0004
_L 0x20001C08 0x0E20072E
_L 0x20001C0C 0x00000000
_L 0x20001C10 0x10200017
_L 0x20001C14 0x00000000
_L 0x20001C18 0x0E200733
_L 0x20001C1C 0x00000000
_L 0x20001C20 0x0E200737
_L 0x20001C24 0x00000000
_L 0x20001C28 0x10400011
_L 0x20001C2C 0x340100FF
_L 0x20001C30 0x1041000F
_L 0x20001C34 0x00000000
_L 0x20001C38 0x0E20073A
_L 0x20001C3C 0x00000000
_L 0x20001C40 0x14600005
_L 0x20001C44 0x00000000
_L 0x20001C48 0x0E200742
_L 0x20001C4C 0x00000000
_L 0x20001C50 0x10600005
_L 0x20001C54 0x00000000
_L 0x20001C58 0x16A20003
_L 0x20001C5C 0x00000000
_L 0x20001C60 0x0E20073E
_L 0x20001C64 0x00000000
_L 0x20001C68 0x1000FFED
_L 0x20001C6C 0x24A50001
_L 0x20001C70 0x0E200727
_L 0x20001C74 0x00000000
_L 0x20001C78 0x0A266F5C
_L 0x20001C7C 0x00000000
_L 0x20001C80 0x3C010880
_L 0x20001C84 0x34211BE0
_L 0x20001C88 0xAC220000
_L 0x20001C8C 0xAC230004
_L 0x20001C90 0xAC250008
_L 0x20001C94 0x03E00008
_L 0x20001C98 0xAC26000C
_L 0x20001C9C 0x3C010880
_L 0x20001CA0 0x34211BE0
_L 0x20001CA4 0x8C220000
_L 0x20001CA8 0x8C230004
_L 0x20001CAC 0x8C250008
_L 0x20001CB0 0x03E00008
_L 0x20001CB4 0x8C26000C
_L 0x20001CB8 0x3C010880
_L 0x20001CBC 0x34211BFC
_L 0x20001CC0 0x8C210000
_L 0x20001CC4 0x03E00008
_L 0x20001CC8 0x0221082B
_L 0x20001CCC 0x3C040880
_L 0x20001CD0 0x34841E00
_L 0x20001CD4 0x03E00008
_L 0x20001CD8 0x00002825
_L 0x20001CDC 0x00853021
_L 0x20001CE0 0x03E00008
_L 0x20001CE4 0x90C20000
_L 0x20001CE8 0x30430080
_L 0x20001CEC 0x38630080
_L 0x20001CF0 0x03E00008
_L 0x20001CF4 0x3042FF7F
_L 0x20001CF8 0x44806000
_L 0x20001CFC 0x44806800
_L 0x20001D00 0x03E00008
_L 0x20001D04 0x44807000
_L 0x20001D08 0x3C010880
_L 0x20001D0C 0x34211BF8
_L 0x20001D10 0x8C210000
_L 0x20001D14 0x03E00008
_L 0x20001D18 0x00E1182B
_L 0x20038778 0x3C073B80
_L 0x2003BE74 0x3C073B80
_L 0x20042FC4 0x3C043B80
_L 0x200448A4 0x3C073B80
_L 0x20044C88 0x3C073B80
_L 0x2004B3C4 0x3C073B80
_L 0x2004D0F0 0x3C073B80
_L 0x20099410 0x3C073B80
_L 0x20054A1C 0x3C073B80
_L 0x2006346C 0x3C073B80
_L 0x2006352C 0x3C073B80
_L 0x200660E4 0x3C073B80
_L 0x20066654 0x3C073B80
_L 0x2006B96C 0x3C053B80
_L 0x2006BF50 0x3C073B80
_L 0x2006C390 0x3C053B80
_L 0x2006EE0C 0x3C053B80
_L 0x2006EE80 0x3C073B80
_L 0x20099410 0x3C073B80
_L 0x200997D4 0x3C073B80
_L 0x2009AAA4 0x3C073B80
_L 0x2009B148 0x3C073B80
_L 0x2009B2D8 0x3C073B80
_L 0x2009B37C 0x3C073B80
_L 0x200A1FF8 0x3C053B80
_L 0x200A2820 0x3C073B80
_L 0x200A2B28 0x3C073B80
_L 0x200A2BC4 0x3C073B80
_L 0x200A2944 0x3C073B80
_L 0x200A65A8 0x3C073B80
_L 0x200D3A6C 0x3C073B80
_L 0x200D3BDC 0x3C073B80
_L 0x200D3EC0 0x3C073B80
_L 0x2005FC3C 0x3C073B80
_L 0x20061564 0x3C073B80
_L 0x20074C74 0x46000032
_L 0x20074CAC 0x46000030
_L 0x20074AE8 0x46000032
_L 0x20074B1C 0x46000030
_L 0x20006BD4 0x46000032
_L 0x20006BFC 0x46000030
_L 0x20006DB8 0x46000032
_L 0x20077DA4 0x46000032
_L 0x20077E30 0x46000030
_L 0x20006C5C 0x46000032
_L 0x20006C84 0x46000030
_L 0x20191DB4 0x46000032
_L 0x20191DC8 0x46000030
_L 0x20066184 0x50000008
_L 0x20093F1C 0x50000006
_L 0x20093F40 0x50000006
_L 0x20093F64 0x50000005
_L 0x20093F84 0x50000005
_L 0x2001C2E8 0x0A200340
_L 0x20007734 0x00000000
_L 0x20005C84 0x0E200308
_L 0x2007A1BC 0x44806000
_L 0x2007732C 0x34060000
_L 0x2006700C 0x13E0001D
_L 0x2006D038 0x13E00226
_L 0x2008C040 0x0A2004D4
_L 0x20064AE0 0x0A2004DB
_L 0x20064AF4 0x0A2004E2
_L 0x2006D8A8 0x0A2004E8
_L 0x2001C8F8 0x0A200311
_L 0x2001C8FC 0x00000000
_L 0x2019BD68 0x0A200700
_L 0x2008C5D0 0x0A2004EF
_L 0x2008B74C 0x0E20050B
_L 0x2008B750 0x00000000
_L 0x2008C9D0 0x0A2004FD
_L 0x20077D6C 0x3C043E20
_L 0x200750F0 0x3C06C140
_L 0x20074C44 0x3C043FE0
_L 0x20074F70 0x3C043FB0
_L 0x20074AA8 0x3C06BE80
_L 0x20074ABC 0x3C063E80
_L 0x20077964 0x3C053D90
_L 0x200750F0 0x3C06C0D0
_L 0x2007504C 0x0A200354
_L 0x20075050 0x00000000
_L 0x2008B7A0 0x0E200512
_L 0x2008B7A4 0x00000000
_L 0x2008C048 0x0A200388
_L 0x20090BFC 0x0A200390
_L 0x20090C30 0x0A200396
_L 0x20090C48 0x0A20039C
_L 0x200E5D3C 0x0A2003A2
_L 0x2008C65C 0x0A2003A8
_L 0x2008CA94 0x0A2003AE
_L 0x20090C88 0x0A2003B4
_L 0x2008DB58 0x0A2003BA

■コード群Aの機能

コードはフリーフォトセッション用途に絞っています。

JPCSPでISOをロードしたら、[実行]ボタンを押す前にコードをONにしてください。
一度ONにしたら、CWCheatウィンドウは閉じて構いません。


ウェイトスキップ v2
・フェードイン/アウトスキップ


▽パッドローダー
・パッドアドレス読み込み。(AFフレーム消去に内蔵)


AFフレーム消去(パッドローダー必須)
・START+↑で消去。START+↓で復元。
・ファインダー消去/操作ガイドバー消去


モーション停止(パッドローダー必須)
・START+←で停止。START+→で復元。
・キャラクター動作停止


カメラ移動制限解除
・カメラ移動範囲の制限解除(CAM Limitter)


Bankリセット回避
・「ファインダーモード」→「ムーブモード」切り替え時のBank初期化回避(Bypass Reset Bank)


衝突判定緩和(1.0)
・カメラmove移動でキャラに衝突したときのポリゴン欠け抑制(Collision)


Zoom撮影フリーズ回避
・Zoom値が0以下で撮影したときにフリーズする現象を回避(Anti-Freeze Zoom)


怒っていても指示可能
・ローアングル狙いでキャラに怒られても、○ボタン指示/呼びかけが不可能にならない。(Cue Avaiable)


カメラ移動高速化
・カメラ移動速度係数変更による高速化


▼カメラ移動高速化(move 前方) v2
・move前方だけを動的に変更出来るように独立
・このコード専用


同一コスチューム選択可能
・装着中コスチュームと、選択中のそれが同一でも変更出来る。(Selectable Same Costume)


感情表現ウェイト無し
・感情表現の終了後のウェイトを0に(Emotion Interval)


時間帯夕方フリーズ回避
・特定のコスチュームで時間帯夕方を選択して撮影開始するとフリーズする現象回避(Anti-Freeze evening)


▽キャラ頭回転リミッター解除
・キャラクターの頭回転角度制限解除
・このコード専用


▽選択キャラクター判定
・現在選択中キャラクター判定
・このコード専用


キャラクター変更v2
・キャラクター変更
・キャラクター動的変更可能+1行化版(Character Change)


コスチューム変更v2
・コスチューム変更
・コスチューム動的変更可能版(FPS Costume Change)


感情表現操作v4
・キャラクターの感情表現を操作
・感情表現操作v1(v3)の動的変更可能版(Emotion Change)


手のポーズ操作v2
・手のポーズを操作
・ゲストによる投稿コードのアセンブラ化+動的変更可能版


モーション変更v3
・モーション変更
・モーション変更動的変更可能+フリーズ回避+1行化版(Motion Chg Type-B)


▼スカート消しv9.1
・スカート消しコード
・キャラクター判定有+コスチューム判定有のフルセット版v10.0の機能限定版
 (フル版は別途キャラクターIDとコスチュームIDと終端コードが必要なのでちょっと使いづらい)
・このコード専用


▽サブキャラクターフリーズ回避v4フルオート版(選択キャラクター判定コード必須)
サブキャラクターフリーズ回避v2をメインキャラで使用して
 FPSからメニューに戻るときにフリーズする現象を回避する改良版です。
・分かりやすく言うと、サブキャラフリーズ回避コードをONにした状態で
 メインキャラを使用可能に出来るコード。
・0F内田有子+47ダークジュビアを選択した場合に、「Fake Sub Chara ID」で
 00などを指定すると髪型がまともになります。
・このコード専用



コード群B


下記はJPCSPのCheatsウィンドウは複数ポップアップ出来ることを利用した例です。
1つのCheatsウィンドウに全てのコードを収めても構いません。
Cheatsウィンドウのtextboxに自動リサイズ機能が無いので
いくつかのウィンドウに分割した方が書き換えが楽だと思います。

Cheatsウィンドウ1

_C0 ! Shadow-1 Size 0
_L 0xD0353C42 0x00003F80
_L 0x20353C40 0x00000000
_L 0xD0353C46 0x00003F80
_L 0x20353C44 0x00000000
_L 0xD0353C4A 0x00003F80
_L 0x20353C48 0x00000000
_C0 ! CAM Bank L+<>
_L 0xD0000000 0x10000180
_L 0x202DCB00 0x00000000
_L 0xD0000000 0x10000120
_L 0x202DCB00 0x3FC7AE16
_C0 ! move Turbo Forward
_L 0x20001058 0x3E000000

Cheatsウィンドウ2

_C0 ! Chara ID
_L 0x00001348 0x000000FF
_C0 ! Costume ID
_L 0x00001349 0x000000FF
_C0 ! Emotion ID
_L 0x1000134A 0x0000FFFF
_C0 ! Motion ID
_L 0x1000134C 0x0000FFFF
_C0 ! L-HAND ID
_L 0x10001344 0x0000FFFF
_C0 ! R-HAND ID
_L 0x10001346 0x0000FFFF
_C0 ! Fake Sub Chara ID
_L 0x0000134F 0x000000FF

Cheatsウィンドウ3

_C0 ! Head Angle Vertical
_L 0x10001054 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001054
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001D10
_C0 ! Head Angle Horizontal
_L 0x10001056 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001056
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001D14

Cheatsウィンドウ4

_C0 ! Chara POS X
_L 0x10001060 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001060
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001970
_C0 ! Chara POS Y
_L 0x10001062 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001062
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001974
_C0 ! Chara POS Z
_L 0x10001064 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001064
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001978
_C0 ! Chara POS Yaw
_L 0x10001066 0x00000000
_L 0xE0030001 0x00001066
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x3F800000
_L 0x00020001 0x00001984
_C0 ! Chara POS Roll
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x00000000
_L 0x00020001 0x00001980
_C0 ! Chara POS Pitch
_L 0xE0020000 0x10330ACE
_L 0x60330ACC 0x00000000
_L 0x00020001 0x00001988

Cheatsウィンドウ5

_C0 ! Skirt Vanish Option1
_L 0x10001BF8 0x00000002
_C0 ! Skirt Vanish Option2
_L 0x20001BFC 0x08C600000
_C0 ! Skirt Vanish DB
_L 0x20001E00 0x00000000
_L 0x20001E04 0x00000000
_L 0x20001E08 0x00000000



■コード群Bの機能

▼マークのコード群Aの値を動的に変更出来るのが主な機能です。

JPCSPでISOロード後、[実行]ボタンを押してゲームを開始した後に
このコードを適用して下さい。


▼カメラ移動高速化(move 前方)
▼キャラクター変更v2
▼コスチューム変更v2
▼感情表現操作v4
▼手のポーズ操作v2
▼モーション変更v3
▼スカート消しv9.1

▽影消去
▽カメラBank 垂直←→直角 切り替え パッドコード
▽キャラの頭の回転角度-垂直
▽キャラの頭の回転角度-水平

▽キャラ座標 X
▽キャラ座標 Y
▽キャラ座標 Z
▽キャラ座標 Yaw
▽キャラ座標 Roll
▽キャラ座標 Pitch


■コード群Bの使い方

■『Shadow-1 Size 0』の機能
・キャラクターの足下の影1消去。まれに別アドレスに影2があるがほとんどはこれで対処可能。


■『CAM Bank L+<>』の機能
・【Lトリガー+←or→】でカメラのbank角度を水平/垂直に傾ける。
・スタートボタンでPAUSEをかけている間に使用するのをお勧めします。


■『Chara ID』の機能
・キャラクター変更。1byte
・FFを指定すると、コード復元。


■『Costume ID』の機能
・コスチューム変更。1byte
・FFを指定すると、コード復元。


■『Emotion ID』の機能
・感情表現変更。2byte
・FFFFを指定すると、コード復元。


■『Motion ID』の機能
・モーション変更。2byte
・FFFFを指定すると、コード復元。


■『L-HAND ID』の機能
・左手のポーズ変更。2byte
・FFFFを指定すると、コード復元。
・指定する値は0x0000-0x000E
 内部では0x0Fで0x00にループします。
・正式な値は「任意の値(0x0000-0x000E)+キャラクターID(n)*0x0F」。


■『R-HAND ID』の機能
・右手のポーズ変更。2byte
・FFFFを指定すると、コード復元。


■『Fake Sub Chara ID』の機能
・サブキャラフリーズ回避用のメインキャラIDを指定します。1byte。有効数値0x00-0x08。
・FFを指定すると代わりに00新見遙佳が代入されます。(JPCSP初期値対策)
・キャラ選択メニューから選択したキャラと一致させると
 正しいリップデータ(内部用語)がロードされ、リップシンクが正しく行われます。
キャラ変更コードでサブキャラを指定し、キャラ選択画面でキャラを
 クリックする度にこのIDを変更していると、およそ3回目以降で準備中永久ループが発生します。

 サブキャラを使用する場合は、1度で値を決定してそれ以降は変更しない方がいいでしょう。


■『Head Angle Vertical』の機能
・キャラの頭回転角度(垂直)変更。
・「_L 0x10001054 0x00000000」を「_L 0x10001054 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が角度。


■『Head Angle Horizontal』の機能
・キャラの頭回転角度(水平)変更。
・「_L 0x10001056 0x00000000」を「_L 0x10001056 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が角度。


■『move Turbo Forward』の機能
・moveの前方移動速度係数を変更。
・「_L 0x20001058 0x3E000000」の赤字部分を変更。
 値は浮動小数点数。初期値0x3D1999999。


■『Chara POS X』の機能
・キャラクターの原点からのX座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x10001060 0x00000000」を「_L 0x10001060 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が座標。


■『Chara POS Y』の機能
・キャラクターの原点からのY座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x10001062 0x00000000」を「_L 0x10001062 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が座標。


■『Chara POS Z』の機能
・キャラクターの原点からのZ座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x10001064 0x00000000」を「_L 0x10001064 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が座標。


■『Chara POS Yaw』の機能
・キャラクターの原点からのYaw座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x10001066 0x00000000」を「_L 0x10001066 0x00000001」に書き換えると有効化。
・「_L 0x60330ACC 0x3F800000」の赤字部分の値が座標。


■『Chara POS Roll』の機能
・キャラクターの原点からのRoll座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x60330ACC 0x00000000」の赤字部分の値が座標。
・ゲーム内では常に0。


■『Chara POS Pitch』の機能
・キャラクターの原点からのPitch座標を変更。
・原点はポーズ毎に設定されている。
・「_L 0x60330ACC 0x00000000」の赤字部分の値が座標。
・ゲーム内では常に0。


■『Skirt Vanish Option1』の機能
・スカート消去コードオプション1
・「_L 0x100014F8 0x00000002」の赤字部分の値を減らす
 巻き込みで消えるオブジェクトが減る。増やせばその逆。
・値は0x0000-0xFFFF。
・主に「頭」「目」巻き込み対処用。
・ほとんどの場合は0x0001~0x0002で大丈夫。


■『Skirt Vanish Option2』の機能
・スカート消去コードオプション2
・「_L 0x200014FC 0x08C60000」の赤字部分の値を減らす
 巻き込みで消えるオブジェクトが減る。増やせばその逆。
・値は0x08800000~0x0A000000。
・主に「背景」「頭」「髪の毛」巻き込み対処用。
・0x08C00000~0x09000000くらいが実用範囲。



■『Skirt Vanish DB』の機能
・スカート消去DB対応フルセットの限定版v9.1用テンポラリ
・1byte毎にパーツ判定します。00かFFでリターン。
・「スカート消去コードオプション1」用フラグ利用可能。値に+0x80を加算して入力して下さい。
 例) 0x10(パーツの値)+0x80(フラグ)=0x90(書き込む値)
 +0x80を加算しない場合には「スカート消去コードオプション1」を利用しません。
 巻き添えで「頭」や「目」が消えるパーツの時に使用して下さい。

_L 0x20001E00 0xddccbbaa
_L 0x20001E04 0xhhggffee
_L 0x20001E08 0xllkkjjii

aa~llまで各1byteの値を入れる。00かFFがあると以降は読み込まない。





関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > フォトカノ > フォトカノ - JPCSP(r2499以降)専用コードCWCheat移植版

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。