Home > スポンサー広告 > フォトカノ - JPCSPでスクリーンショット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > フォトカノ - JPCSPでスクリーンショット

Home > フォトカノ > フォトカノ - JPCSPでスクリーンショット

フォトカノ - JPCSPでスクリーンショット

「JPCSP(の本体機能のキャプチャーを利用すると)スクリーンショットがずれる」
というキーワードで検索している人が多いみたいなのでついでに書いておきます。


評価ソフト名必要な設定結果
×JPCSP本体機能なし座標決め打ち?
Frapsなしキャプチャー不可になることが稀にある
(JPCSPと相性が悪い?)
定番ソフトだが英語版しか無い
×DxtoryJava.exeクラッシュ(何か設定が必要?)
Winshotコントロール/クライアント指定問題なし
Capture STAFF -Light-オブジェクトスナップショット問題なし
Bandicam指定した枠内→ターゲット画面選択問題なし
インストーラーに抵抗がない人向け
KIOKUスクリーンカット:ターゲットウィンドウ内部指定だと
実行ボタンなどのコントロールが映ってしまう
スクリーンカットだとワンクリック必要
×Gregionなし実行ボタンなどのコントロールが映ってしまう



■JPCSPの本体機能
F5を押すだけで撮影出来るが、ゲーム画面だけをうまく映すのは難しい。




■Winshot
必要な設定はこれだけ。
用途に応じてビットマップで保存、JPEGで保存を選択して下さい。




■Capture STAFF -Light-
必要な設定はこれだけ。




■Fraps
直接DirectXサーフェスを見に行くので何も設定は要らない。
ゲーム画面を最前面にする必要すら無い。
JPCSPの(verによって)挙動のせいなのか、キャプチャーが出来なくなることが稀にある。




■Bandicam
ターゲット→指定した枠内をクリック




■Bandicam
サイズが書かれた場所をクリックするとメニューが出るので
ターゲット画面選択を選択し、JPCSPのゲーム画面をクリック。
これで設定完了。





関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > フォトカノ > フォトカノ - JPCSPでスクリーンショット

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。