Home > スポンサー広告 > FF14 - バグフィックスオンライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > FF14 - バグフィックスオンライン

Home > FFXIV その他 > FF14 - バグフィックスオンライン

FF14 - バグフィックスオンライン

「FF14 バグ」で検索から飛んできた方へ。
当ブログでは、現在の確認されている不具合や、バグ技で稼ぐ方法(修練値、合成等)については
一切記載していません。(今後もありません)


ようやく目が醒めたのか、まともなバグフィックスキター。以下、抜粋。

ファイナルファンタジーXIV 更新のお知らせ(10/8) (リンク)

■バザーの設定・閲覧、製作、採集などを行っている際に、
 ログ・ウィジェットのチャット入力箇所が閉じないように変更されました。
→かなり嬉しい改善。少しはユーザーの方を向いてきた?

■アイテム種別の名称変更が行われました。
 快復薬類     → 治療薬類
 茸類       → キノコ類
 鞣革類      → なめし革類
 釣餌類(携帯)  → 釣りエサ類(携帯)
 疑似餌類(携帯) → ルアー類(携帯)
 外套類(頭胴防具)→ オーバー類(頭胴防具)
 外套用布部品類  → オーバー用布部品類
 鎖帷子部品類   → 鎖かたびら部品類

→快復薬類と鞣革類はアリだとして、外套と鎖帷子はそのままでもいいような気がします。
→PS3で参入してくる低年齢層のことを考えたら、ある意味当然の処置でしょうか。
→日本語化パッチが当たる前のアイテム名や装備名、装備箇所が中国語では
→田中プロデューサーの「担当者の趣味です」 (リンク)では済まされない。

→チョコ『ポ』なんて、ローマ字でPとBのキーを打ち間違えたりすることは考えにくい。
→中国人の外注がいくら間違えようが、日本人がチェックして校正すれば何の問題も無いのだが。

■戦闘中に上昇した修練値が戦闘終了後に入手できない場合がある問題への対策が実施されました。
→ようやくユーザーに利益のあるパッチ。

■パーティ編成や勧誘など、パーティ操作を行った場合に、クライアントが強制終了する場合がある不具合が修正されました。
→普通にプレイしていても落ちます。こんなに落ちるクライアントは過去に見たことありません。
→他のゲームでは落ちても、不正防止クライアントが「自動操作を検出しました」(ただの誤検出)だったりするのに。

■自身を中心に発動するアクションをマクロで実行した場合、自身がダメージを受けてしまう不具合が修正されました。
→こんなの一度テストプレイすれば分かるんでは?
→経費削減の為、デバッグはユーザーにやらせます。ああそうですか。(リンク)
→むしろHPと引き替えにして繰り出す敵大ダメージアクションにすればOK

■TellやParty、Linkshellのチャットモードで発言が相手に届かない場合がある不具合が修正されました。
→GMコールして、返信しようとしても返信できません。どうしろと? (リンク)
→Ctrl+RをFF11仕様にしてくれと。

■サーバーダウンが発生した際に、稀にアイテムデータに不整合が発生してしまう場合がある
 不具合が修正されました。
※既に不整合が発生してしまっているキャラクターがバザーの操作を行った場合などに、
 サーバーがダウンしてしまうことを確認しております。
→データ不整合でサーバーが一発ダウンするネトゲーって一体…
→想定されるデータ不整合をエラートラップしない設計思想が理解出来ない。

公式トピックスでマーケットの機能追加に触れ、(リンク)
マーケットに「商品名からリテイナーを探せる検索機能を付加する」
「エリア毎にカテゴライズを実施し、カテゴリと販売商品が合致すれば間接税優遇」
だそうなので、バザー機能に改善の兆し。バザー閲覧地獄から多少は解放されるかも。

競売はしばらく実装しないとプロデューサーが公言しているので
FFXIAH (リンク)やmabinogiのErrinTrader (リンク)のような外部サイトが立ち上がらないと
素材や装備などの商品価格の適正化が図られず、流通の活性化は無理かな…。

と思ったら既にFFXIVAH (リンク)が稼働していた。
外国人、おそろしい子!



関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > FFXIV その他 > FF14 - バグフィックスオンライン

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。