Home > スポンサー広告 > FF14 - スクリーンショットの撮り方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: -

Home > スポンサー広告 > FF14 - スクリーンショットの撮り方

Home > FFXIV SS撮影方法 > FF14 - スクリーンショットの撮り方

FF14 - スクリーンショットの撮り方

あまりPCに詳しくない知り合いから、FFXIVでのスクリーンショットの撮り方を
聞かれたので、とりあえず公式のやり方を教えました。
しかし、知り合いのキーボードにはScrollLockが無いとのこと。
ロジクール系のキーボードにはそういうのがあるみたいですね。
(追記:ロジクール系のキーボードには、ノートのキーボードのようにFnキーがあるらしく
Fnキー+PAUSE/BREAKと操作すれば、ScrollLockを押したことになるそうです。)

教えた時の内容を踏まえ、スクリーンショットの撮り方を簡単にまとめました。

あれ?なんかえらい長くなった(汗

2010/12/8 一部修正しました。
修正箇所
◆まとめに高速連写を追加した。
◆まとめにキーフックを追加した。
◆まとめにファイル名/フォルダ名カスタマイズを追加した。
◆CaptureStaff-Light-についての記述を修正した。


【FF14 - スクリーンショットの撮り方2】に続きがあります。

まとめ


書いている間に長くなったので先にまとめを置いておきます。
CaptureStaff-Light-は名前が長いのでこの項ではCSと省略します。

FFXIV標準装備のSS撮影コマンドは? → ScrollLock + PrintScreen
画像を保存しているフォルダは? → ドキュメント→My Games→FINAL FANTASY XIV→screenshots
ScrollLockが無いけどSSを撮りたい。 → 他のソフトで代用できます。読み進んでください。
ScrollLock無しでウィジェット非表示にしたい。 → KeySwapXPなどのキーバインドソフトで割り当ててください。
JPEG以外の形式で保存したい。 → CS,WinShot KIOKU,Bandicam,Fraps などがあります。
ファイル名を自由にカスタマイズしたい。 → CS,KIOKUなどが可能です。
日付でフォルダ名を自動作成したい。 → CS,KIOKUなどが可能です。
フレームレートも知りたい。 → Fraps,Bandicamなどで可能です。
FrapsとBandicamってシェアウェア? → 動画の時間制限やロゴを外す場合のみ有料です。他の機能は無料です。
ScrollLock+Ctrl+Shift+F7とか押すのムリ。 → FrapsとBandicamとKIOKUなら1キーで可能です。
→ CSはF1~F12とテンキー(0~9 +-/*.)に設定する場合に限り、1キーで可能です。
  DirectXスナップショットを使用する場合、1キー設定可能です。
高速連写したい → 高速なHDD/RAMDISKを用意し、BMPで保存しましょう。
  CSでイメージリスト(メモリ)を使用するのも一つの手です。
→ 他ソフトで動画キャプチャーをしましょう。
ホットキーが効きません。 → キーフックを使用するソフトを実行している場合に発生する可能性があります。
→ 競合するソフトを一時的に停止させるか、実行しないようにしましょう。
→ 相性の良いキャプチャソフトに乗り換えましょう。
  フックタイプA CS
  フックタイプB Fraps , Bandicam , KIOKU(グローバルフック設定)
  フックタイプC KIOKU

結局、どれがいいの?
設定不要、JPEG固定(中画質)、2キー撮影 → FFXIV標準機能
設定簡単、FPS測定可能 → Bandicam , Fraps
ファイル/フォルダ名記述子使用可能 → CS , KIOKU
1キー撮影可能 → Bandicam , Fraps , CS , KIOKU
初心者向け → FFXIV標準機能 , Bandicam


FFXIV本体の機能でスクリーンショットを撮る場合


制限がありますが、画質も良好でお手軽です。
保存フォルダの位置さえ分かれば、すぐに使えます。
キーを2つ押した後のレスポンスが鈍いのが玉に瑕。
また、イベント中はScrollLockが効かない為、スクリーンショットが撮れません。


使用するキー



サムネイルをクリックで大きい画像を開きます。


【ScrollLock】 を押しながら 【PrintScreen】 を押します。
【ScrollLock】 を押している間は、マップやHP、メッセージウィンドウなどが非表示になります。
左下にコピーライトが表示され、撮影したスクリーンショットにも記録されます。

なお、ロジクール系キーボードの場合は、さらに操作が必要です。
step1 Fnキーを押したままにする。
step2 PAUSE/BREAKキーを押す。(これでScrollLockランプが点灯します。)
step3 PrintScreenキーを押す。


非表示になった情報も含めてキャプチャーしたい場合は
他のアプリケーションからキャプチャーする必要があります。

ただし、自分のサイトに「コピーライト無し画像」を掲載したい場合は
ファイナルファンタジーXIV 著作物利用許諾契約』に従い
サイトのページのフッターなどに、権利表記が必要になります。(お約束)






保存フォルダ


◆Windows 7
ライブラリ→ドキュメント→My Games→FINAL FANTASY XIV→screenshots
(C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\FINAL FANTASY XIV\screenshots)

◆Windows XP
マイドキュメント→My Games→FINAL FANTASY XIV→screenshots
(C:\Documents and settings\ユーザー名\My Document\My Game\FINAL FANTASY XIV\screenshots)


場所が分かったら、フォルダのショートカットをデスクトップやランチャー、
クイック起動、スタートメニューなど好きなところに登録しておくと便利です。

スクリーンショット用フォルダのショートカットをデスクトップに
コンフィグからボタン1つで作成できるようにしてくれればいいと思うんですけど。
FFXIの時も不親切でした…

CドライブにSSDを使ってて、勝手にCドライブに書き込みすんな ヽ(`Д´)ノ
って方は、ジャンクションで飛ばしましょう。 →【LinkSHellExtension


フォーマット

フォーマットは固定でJPEG ベースラインです。


アプリケーションを利用してスクリーンショットを撮る場合


全体の画面の雰囲気を撮りたいという場合、
左下のコピーライトが画像に入るのが嫌という場合や
レスポンス良くワンボタンで素早くキャプチャーしたいという場合、
無劣化で保存して素材として加工して使いたいなどの場合におすすめです。

ソフトによっては設定項目が大量にありますが、
基本的に以下の3つだけ確認・設定すれば、使えるようになります。


1.保存フォルダの位置
2.画像の形式
3.ショートカットキー

定番SS撮影用ソフト


下記のソフトは全て筆者の環境ではWindows7 64bitで動作することは確認しています。(保証は出来ません)
文中に出てくる、『修飾キー』とは、Alt、Ctrl、Shiftキーのことです。


Capture STAFF -Light- (リンク)

ver0.29test版を使えばWindows7でも動作します。
キャプチャした画像をソフト上からブラウザで簡単に確認できるのが素晴らしいです。
ショートカットキーは、【修飾キー1種類+任意のキー1個】の2キーが必要です。
ファンクションキー(F1~F12)かテンキー(0~9 /*-+.)を設定した場合は、1キーで可能です。
DirectXスナップショットを使用する場合も、1キーで設定可能です。


◆専門用語が多いので、ある程度PCに詳しい人向け。


Photobucket
左ペインがイメージリスト(ブラウザ)です。



Photobucket
ホットキーや遅延タイマーを設定できます。



Photobucket
保存場所や命名規則、デフォルト保存タイプを設定できます。



Photobucket
画像の圧縮率を細かく設定できます。



WinShot (リンク)

FFXIVと関係ありませんが、矩形領域キャプチャが非常に使いやすいソフトです。
ショートカットキーは、【PrintScreen】【Alt+PrintScreen】
【修飾キー1~2種類+任意のキー】の3パターンから選べます。

◆出来ることが多いので、オプションがかなり煩雑です。ある程度PCに詳しい人向け。


Photobucket
保存場所と命名規則を設定できます。



Photobucket
ホットキーを設定できます。



Photobucket
圧縮率を設定できます。




KIOKU (リンク)

プロファイルが設定できる特徴のソフトです。
ショートカットキーは、【任意のキー1~3個】です。1キーから可能です。

◆シンプルで見やすいインターフェイスです。PCにそれほど詳しくない人にもおすすめです。



Photobucket
保存形式と保存場所を設定できます。



Photobucket
命名規則を設定できます。



Photobucket
ショートカットキーを設定できます。



Photobucket
画像形式ごとに圧縮率を設定できます。





Bandicam (リンク)

GOM Playerの親戚です。
有料版にしないと動画キャプチャーに制限がありますが
静止画キャプチャーには無関係です。

FPS測定、動画・静止画・音声キャプチャが可能なソフトです。
おまけとしてFPSを制限する機能がついています。
FPS制限機能は、高速マシンで低負荷の3Dゲームをプレイする際、
グラボが発熱するのを抑えることが出来ます。

静止画キャプチャーには設定項目が必要最低限しかありません。
FPS表示が不要なら表示設定をOFFにするだけです。
初めての人でも使いやすいと思います。

ショートカットキーは、【任意のキー1個】のみです。


◆設定項目が少ないですが必要十分、FPSも確認可能で
ワンボタンで撮影可能と至れり尽くせり。日本語なので万人におすすめです。



Photobucket
画像形式とホットキー、タイマーなどが設定できます。



Photobucket
保存場所を設定できます。



Photobucket
フレームレート表示、表示位置、フレームレート制限が設定できます。




Fraps (リンク)

英語版です。
FPS測定、動画・静止画キャプチャーが出来るソフトです。
設定項目が少なく、英単語の意味さえ分かれば使えます。

ショートカットキーは、【任意のキー1個】のみです。


◆設定はBandicam並に少ないです。シンプルイズベストが好きな方におすすめです。


Photobucket


Start Fraps Minimized … 最小化した状態で起動する。
Fraps windows always on top … 常に手前に表示する。
Run Fraps when Windows starts … Windowsの起動時にFrapsも起動する。
Minimized to system tray only … 最小化したらタスクトレイにのみ表示する。(タスクバーに表示しない)



Photobucket


Overlay Hotkey … フレームレート表示位置と非表示をホットキーで切り替えます。
Overlay Corner … フレームレート表示位置を変更します。
Hide overlay … オーバーレイ(フレームレート表示のこと)を隠します。



Photobucket


Changeボタン … 保存フォルダを変更する。
Viewボタン … 保存フォルダを開く。

Screen Capture Hotkey … ホットキーを設定する。
Disableボタン …ホットキー設定をクリアする。
Image Format … 画像形式の選択。

Screen Capture Setting
Include frame rate overlay on screenshots … フレームレート表示をSS上に記録する。
Repeat screen capture every □ seconds … □秒間隔で自動キャプチャを行う。
(until hotkey pressed again) … 自動キャプチャはもう一度ホットキーを押すまで繰り返されます。



Photobucket


右上の×ボタンを押すと表示されます。
文章が長いですが、意味は単に「Exit Fraps?(Frapsを終了しますか?」です。



!キャプチャー範囲の注意点


ウィンドウモードでクライアント領域をキャプチャーをする際に
デスクトップの外部へゲーム画面がはみ出している場合は
はみ出している領域をキャプチャ出来ません。
FrapsとBandicamはこの制限から外れます。


FrapsとBandicamはゲームがアクティブウィンドウである必要すらありません。
(Bandicamは一度だけアクティブにすればexeのプロセスIDで捕捉します)



Photobucket

極端な例ですが、ウィンドウの一部が画面外に出ているとします。



Photobucket

ウィンドウモードの場合、FrapsとBandicam以外でクライアント領域をキャプチャするとこうなります。



Photobucket

FrapsとBandicamは、Direct3Dサーフェイスに直接アクセスする為
ウィンドウの位置がどこであってもきちんとキャプチャできます。



フルスクリーンモードの場合


フルスクリーンモードではウィンドウ枠が元から入らないため
どの撮影モードを使っても同じ領域・サイズでキャプチャー出来ます。

CaptureStaffLight
【クライアントスナップショット】
【ウィンドウスナップショット】
【スクリーンスナップショット】


WinShot
【アクティブウィンドウ】
【デスクトップ】
【コントロール/クライアント】


KIOKU
【デスクトップ】
【ウィンドウ】
【ウィンドウ内部】

Bandicam
ターゲット→【DirectX/OpenGL】→ゲームウィンドウを一度アクティブにする。

Fraps
設定項目無し (DirectX領域決めうち)→起動するだけで準備完了。


ウィンドウモードの場合


ウィンドウ枠を映さずに、ゲーム画面の領域のみをキャプチャーしましょう。
ソフトによって若干名前は変わりますが、「クライアント領域」を選べばOKです。

CaptureStaffLight
【クライアントスナップショット】

WinShot
不可
【コントロール/クライアント】を使用してもウィンドウ枠が残ります。

KIOKU
【ウィンドウ内部】

Bandicam
ターゲット→【DirectX/OpenGL】→ゲームウィンドウを一度アクティブにする。

Fraps
設定項目無し (DirectX領域決めうち)→起動するだけで準備完了。


1つのキーでスクリーンショットを撮る


「ScrollLock+PrintScreen」なんてキー2つも押すのは
ゲーム内で忙しいときは無理!って思いますよね。


ミニマップや、メッセージウィンドウなどを含めて撮影する場合


1つのキーで設定可能な 【Bandicam】 【Fraps】 【KIOKU】【CaptureStaffLight(要設定)】をおすすめします。

ScrollLockキーが無い場合

KeySwapXPでキーバインディングを変更しましょう。
ScrollLockキーの機能を他の普段使わない【Pause】など適当なキーに割り当てればいいだけです。
ドライバでなく、レジストリのキーマップを変更しているだけなので危険性はほぼありません。





ミニマップなどを非表示かつ1つのキーで撮影したい場合

キーイベントを発行できるソフトで出来ますが、
利用規約に抵触する可能性があるので割愛します。

というかコンフィグでワンボタン撮影出来るような設定があれば何も問題無いのですけれど…。




関連記事
スポンサーサイト

コメント: -

Home > FFXIV SS撮影方法 > FF14 - スクリーンショットの撮り方

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。